長そで長ズボンですか?それとも脱毛しますか?

shutterstock_226695538

保湿やクリームでもちもちの肌を保ち、長年の日焼け対策もぬかりなく、それはそれは美しい色白の肌を手に入れていても、そこに1本の黒い毛があるだけで、すべて台無しになってしまいます。

自分で処理するのもいいでしょう。薄めの産毛程度なら簡単に処理できて、肌への負担もあまりかかりませんし、経済的にもいいですよね。

しかし、毛穴に埋没した毛がぽつぽつとごま塩のようになっていたり、カミソリを使ったために、うっかり傷をつくってしまったり、そんな経験ありませんか。見えない部分なら、数日我慢して、時が過ぎるのを待つのもありです。

しかし、見える部分だとどうやって隠そうかと頭を悩ませることになります。(見出し)手ごわい脚と脇とりあえず黒々としたのが生えてそうなところは、脚、脇ではないでしょうか。

最低でもここは無くしておきたいところです。脱毛ワックスなんかもいいですが、ある程度、毛を伸ばしておく必要があるので、比較的毛の色が薄く、長くのばせる場所に使うのがいいと思います。

脱毛クリニックはエステよりちょっと高いですが、肌にトラブルが起きてしまった場合皮膚科のサポートが受けられるので安心です。

レーザー脱毛は黒い色に反応するので、産毛には向いていませんが、脚や脇などに生えてくる黒い毛には効果が高く、サロンの光脱毛より施術に通う回数が少なくて済みます。しばらくすると毛が抜け落ちてすべすべの肌になります。自己流の脱毛による毛穴の黒ずみの心配もありません。

脱毛後の生活脱毛を終えてからは、毎日快適です。朝の服選びの時に、「あっしまった!ストッキングからちょっと透けてる」とか、「暑いけどちょっと処理が甘くて脱げないなあ」なんてことはなくなります。このさき何年も何年も、全く気にしなくていいのです。あんなところもこんなところも、無理な体制でカミソリ片手に鏡の前で悪戦苦闘を続ける必要はもうなくなります。

エステサロンでの脱毛方法

■脱毛を決めたきっかけずっとワキのムダ毛が気になっていました。出来れば全身の脱毛の施術を受けたかったのですが、コストがかかりすぎるということがあったので、一番気になっていたワキのみにしました。ワキのムダ毛の自己処理を頻繁に行いすぎて、毛穴がデコボコした状態になってしまいましたし、黒ずみも出来てしまったので、できるだけワキが見えないような服装をするしかないと思っていたのです。

それでも夏はオシャレをしたいですし、ライブなどに行く際にはワキが見えるような洋服も着たいと思っていました。思い切ってワキだけでも永久脱毛を受けようと思ったのです。まずはどこのサロンを利用したらよいのか、ということを考えました。通える範囲にTBCのエステサロンがありました。

脱毛専門のサロンはまだなかったので、TBCの中の脱毛 vラインコースを選択しました。他のエステサロンでは通いたいと思った時にお試し体験のキャンペーンも行っていなかったので、比較をすることができませんでした。

ちょうど無料お試し体験を行っていたので、お試し体験から施術を受けてみました。今のようなレーザー脱毛ではなく、ニードル脱毛だったので痛みはありました。施術を繰り返し受けることによって、痛みもあまり感じなくなりました。

■脱毛をして良かったことエステサロンで脱毛を行い、黒ずみも毛穴のデコボコも驚くほどキレイになりました。
黒ずみなんて1回出来てしまうとずっとキレイな状態にはならないと思っていたのに、キレイになったので驚きました。ムダ毛がなくなっただけではなく、触ってもスベスベでキレイなお肌を手に入れることができたので、本当に良かったです。ニードル脱毛は永久脱毛を同じ効果があると言われているので、ワキのムダ毛の処理をしなくてもよくなって、ストレスフリーになりました。